So-net無料ブログ作成
検索選択

子ども29年連続の減…過去最少1694万人(読売新聞)

 「こどもの日」にあわせて総務省が4日発表した推計人口(4月1日現在)によると、日本の子供の数(15歳未満人口)は前年比19万人減の1694万人で、比較可能な1950年以降の最少記録を更新した。

 子供の減少は29年連続。総人口(1億2739万人)に占める子供の割合も13・3%と過去最低で、36年連続で低下した。

 子供の数を男女別に見ると、男子が868万人、女子が826万人だった。

 年齢層別では、中学生(12〜14歳)が356万人、小学生(6〜11歳)が693万人、3〜5歳が320万人、0〜2歳が325万人だった。

 都道府県別(2009年10月1日現在)の子供の割合は、沖縄県が17・7%で最も高く、滋賀県15・0%、愛知県14・6%が続いた。最低は秋田県の11・2%だった。前年より割合が増えたのは0・1ポイント増の11・9%となった東京都だけだった。

 一方、国連人口統計年鑑(07年版)で、推計時点が00年以降で人口4000万人以上の国と比較すると、総人口に占める子供の割合は、ドイツ13・6%、韓国16・8%、米国20・0%、インド35・3%などで、日本が最も低かった。

日米実務者協議がスタート=「桟橋方式」など調整−普天間(時事通信)
62歳男性か、民家に遺体=殴られた跡、殺人の可能性−神奈川県警(時事通信)
生きていた鳩山首相に強い味方が登場(産経新聞)
<公選法違反>愛知・美浜町議に罰金刑…名古屋地裁判決(毎日新聞)
新党の統一名簿に慎重 たちあがれ平沼氏(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。